海難報告書・航行報告書・航行報告証明発行等の手続きは、船員労務の専門家である海事代理士シーサイド海事法務事務所までご相談下さい。

海難手続きについて

  • HOME »
  • 海難手続きについて

海難手続きの流れ

1.まずは、船舶所有者または船長もしくは会社担当者様と当事務所のスタッフが打ち合わせを行います。
 
 ・公用航海日誌
 ・船長(機関に関する場合は、機関長を含む)の海技免状 をお持ちください。
          ↓
2.内容を確認の上、当事務所にて海難報告書を作成。
          ↓
3.海難報告書作成後、関東運輸局にて申請手続き。
          ↓
4.手続きの完了(公用航海日誌及び海技免状をご返却させていただきます)
          ↓
5.航行報告証明をご依頼頂いている場合には、航行報告証明書をお渡しさせていただきます。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 050-1111-1792 受付時間 9:00~22:00(年中無休)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • メールでお問い合わせはこちら

海事代理士 松本 誠

海事代理士 松本 誠

海難報告手続きを専門で行っている海事代理士の松本と申します。
開業して以来、さまざまな船舶のお手伝いをしてまいりました。
全力で皆様をサポートしますので、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

事務所

海事代理士 
シーサイド海事法務事務所

〒231-0031
神奈川県横浜市中区万代町1-2-8 福井ビル301
JR関内駅(南口)より徒歩2分
横浜市営地下鉄 伊勢佐木者長者町駅(2番出口)より徒歩3分
京浜急行 日の出町駅より徒歩15分

TEL 050-1111-1792
FAX 050-3737-1773
URL http://www.seaside-office.com/

  • facebook
  • twitter

対応地域

当事務所は、北海道~沖縄まで全国対応しております!

北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、新潟、富山、石川、福井、山梨、長野、岐阜、静岡、愛知、三重、滋賀、大阪、兵庫、奈良、和歌山、鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄

Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.